気になる援交の相場とは?

近ごろの援交というのは、援交掲示板などのネットを活用するのが主流だそうです。中でもコミュニケーションアプリといったものが便利なことから、うまく利用されているそうです。コミュニケーションアプリであれば、電話番号を伝えなくてもやりとりができるからでしょう。
援交に興味がある男性や女性も少なくないかもしれませんが、そうした未経験者が気になるのが相場です。いったいいくらくらいかかるものなのか、あるいはいくらくらいもらえるものなのか。
援交というのは個人間での取引になりますし、あくまで違法行為ですから、それを公表する人はまずいないわけで、風俗店などであるようなはっきりした相場はわからない訳です。
また、うわさが一人歩きすることもあるでしょう。それでもだいたいの相場というのはあるそうです。1万でヤレるという人もいれば、3万は必要だという人もいるでしょう。まあ、だいたいそれくらいが相場と考えていいのかもしれません。相手によっては5万、10万というケースもないわけではありません。
いずれにしても、個人同士で交渉して金額を決めるわけですから、ぼったくられる人もいれば、格安で成功した人もいるでしょう。

援交はお金だけの関係で、割り切った付き合い方と理解しよう

援交をすれば、お金の力で若い女性を手に入れ放題となるでしょう。
相手はお金を欲しがる女性ばかりですので、顔も車も関係ありません。
現金を持っているかどうかで愛情を得られるか決まるため、手っ取り早く欲望を発散する手段として、援交掲示板を利用する男性もいるようです。
しかし、冷静に考えると所詮はお金だけの関係でしかなく、むなしいだけだとは思いませんか。
年齢を重ねても若い子とつながりたいと考えるのは、年齢とともにお金の力に頼らざるを得ません。
それで満足している方もいますが、援交というのは後々まで何かが残ることはありません。
もちろん割り切って援交を利用する男性も多いですが、中には本気で「この子との愛は本物」と思い込む男性もいらっしゃるそうです。
現金を払い続ければ、いずれは本当の恋人関係になれるとでも思っているのでしょうか。
女性の気持ちで考えればわかるように、所詮は稼ぎの良いアルバイトでしかなく、援交で恋愛をしようという考えが間違いなのです。
男性視点で援交をプラスに考えるのではなく、もっとドライな視点で考えて、利用すべきものかどうか判断してください。
ばかばかしいという結論に至ると思いますので、無駄にお金を使わないようにしましょう。

援交の基本的な手順について

援交もそれなりに歴史を重ねているものの、なにか明文化されたルールがあるわけではありません。
ただ、一つのパターンのようなものは確立されており、全国的に基本とされるものは存在します。
まず援交のスタートですが、女性側が条件を提示することから始まります。
例としては援交掲示板などで1回4万円といった条件を提示し、その後に男性が同意をしたならば、援交は実際に始まるわけです。
場所や現金の受け渡し方法なども、ここから徐々にメール等で詰めていくことになり、すべてが折り合えば対面となります。
出会う場所についてですが、大半がホテルのそばですので、食事やデートというのは行われません。
会って、お金の受け渡しが行われ、そのままホテルでセックスが始まるという無味乾燥の付き合い方です。
男性も女性も、こういう付き合い方が都合よいと考えていますので、無駄な要素はすべて取っ払われているのです。
援交では、余計な感情や行為を求めないことが、どうやら暗黙の了解となっているようですね。
ですから、本当の意味で女の子と仲良くなりたい等と考える人には、向いていない交際方法かもしれません。
とにかくHしたいとか、お金をもらいたいとか、愛情とは違うことを大事にしたい人だけが選ぶべき付き合い方と言えます。

援交したがる女性の動機

援交は犯罪行為です。そのことをしっかりと理解しながらも、炎上交際を望む女性がいます。もちろんそこにはちゃんと動機がある場合が多いです。何の根拠も脈絡もなく援交を行うことなど、基本的にはあり得ません。
女性のセックスは、男性のセックスに比べると、「こころ」の部分が大きいと考えられています。
そのため、見ず知らずの男性に身体を開くとなると、これはたとえお金をもらえたとしても、これは女性にとって普通はあり得ないことです。しかし、それであるにもかかわらずに援交を求めるのは、そこに何らかの動機があるからにほかなりません。

もちろん「お金のため」と言ってしまえばそれまでですが、しかし、相手がだれでもいいということでもないということが、援交の大きな特徴になります。つまり援交掲示板を利用する場合でも、ある程度自分の納得した男性からお金をとって身体を開くのが、そういう行動に走る女性の大部分を占めるのです。

このことはある意味、男性からすると意外なことかもしれませんが、つまりそれは、お金だけが目的のすべてとは言い切れないことになります。
お金も、そして「男」も求めるのが援交と言えるのかもしれません。

援交で結婚をほのめかす女性の狙いとは

援交に走る女性の特徴は、お金に対する執着心が人並み以上に高いことが挙げられます。
恋愛を求めるだけならば、援交掲示板等を利用してネットで簡単に実現できるわけですから、最近は昔以上にこの傾向が強くなっています。
一昔前の携帯電話全盛期ならば、たしかにお金は二の次で、男性と出会える援交をしていた女性もいました。
しかし、もうそんな時代は終わっているわけですから、今の時代に援交をする女性はお金第一の人ばかりと考えるべきです。
古い価値観を信奉して援交を利用すると、理想とのギャップに驚いてしまうかもしれません。
このお金第一主義が加速すると、今度は「男を騙して金を得よう」という考え方に至るものです。
割合としては少数でしょうが、結婚をほのめかして、援交の域を超えた金銭を得ようと画策する女性もいます。
そういう女性に夢中になってしまえば、ちょっとお小遣いで付き合おうという援交の前提が崩れ、財産すべてを奪われかねません。
援交なんて所詮カネだけの繋がり…というくらいの開き直りがなければ、お金がいくらあっても持ちません。
女性がなぜ援交で出会ってくれるのか考えれば、こういった詐欺紛いの行為にひっかかることもないでしょう。
女性は男性をお金と見なし、男性は女性を「やすい女」と見下す。
これくらい冷めた関係を肯定できなければ、援交はやってられないということですね。

援交は下火になったのか?

援交というのは一時期に比べて下火になったという人もいるようです。ただ、だからといって援交がなくなったわけではありませんし、今でも少女たちが援交に走っている現状があります。
それに、本当に下火になったのかどうかは疑問です。今でも未成年の女の子と援交をした男が逮捕されたというニュースがたまに出てきます。
援交という言葉が使われはじめた頃というのは、確かテレクラを利用していたと思うのですが、現在ではネットと端末が普及したことで、どこにいても手軽に相手を見つけることが可能になっているようです。
多くの人達が利用している援交掲示板アプリがありますが、検索機能を援交に利用する人が増えていたというのです。簡単で便利なツールがあることで、援交という違法行為に対する敷居が低くなってしまうのかもしれませんね。
いずれにしても、金の魔力にとりつかれた少女たちが今日も援交にいそしんでいるわけで、親のしつけなどの問題もあるでしょうが、こうした行為を止めるのは簡単ではないのかもしれません。

援交までして得た大金の行く先は?

大人からすれば、援交をする女の子に対して、ある共通した疑問を抱くものです。
それは若いうちから体を売ってお金を稼いで、いったい何に使うのかということです。
援交をする子のすべてが同じ使い方をしているわけではありませんので、ここでは最も典型的なパターンを紹介しましょう。
若い子といっても、援交で手にした大金を使う先は、OLの女性と大して変わらないものです。
衣類であったりアクセサリーであったり、ブランド物の高級品を欲しがる子が多いようです。
やはり女性と言うのは共通して、こうしたものに価値を見出すものですから、援交をしてでも欲しいと思う子もいるのでしょう。
他には高級エステの会員になったり、高級ホテルで豪遊したりと、まるで芸能人のような使い方をする子もいます。
女子大生の生活としては信じられないことばかりですが、援交掲示板で援交に走る子の多くは、このように金銭感覚が壊れています。
一度こうした生活を始めればなかなか抜け出せず、収入を得る手段は他にないので、援交を延々と続けてしまうというわけですね。
さすがに一定の年齢を重ねてくると、援交をやめようとするでしょうし、反省をする子も多くなります。
そのときにはもう手遅れな状況になっている場合が多く、やはり最初からすべきではなかったという結論に至る人が大半でしょう。


援交といえば10代の少女?


この数年、熟女ブームなどとも言われていますが、それでも若い女性とセックスがしたいという男性の方が圧倒的に多いはずです。それも10代の若い女性であれば、普通ではそうした機会がないだけに、憧れるわけです。
それが、数万円を払えば可能となるのですから、下心を抑えることができない男性が多いということでしょう。
相手を見つけるのも実に簡単だそうです。出会い系サイトなどの援交掲示板に援交を匂わす書き込みがあるので、コンタクトを取るだけです。
18歳未満の女性と関係を持つということは、援交じゃなくても条例に違反する行為で、処罰の対象となる可能性が高いわけですから、かなりリスクが高いわけですが、それでも10代の少女とセックスがしたい男性がたくさんいるということなのでしょう。
良識ある大人であれば、こんなことはとんでもないことだと思うでしょうが、現実には大人の男性が金で少女を買うことがまかり通っているのですから、世も末なのかもしれませんね。

援交によって騙されました

援交を行う為にその相手を見つけていますが、過去に何回は嫌な事もあった事もあり、近頃はそんなに活動をする事もありませんでした。
また現在は普通の文章をコピペによって援交掲示板に貼ったり、またメールの送信を行っています。
けれどもその様な方法でも100件送れば、その中の1件は返信がある様なのです。
そしてそれはそれでいいかなとも思っています。
自らのプロフにはそれ相応の写真も掲載されていますが、それを拝見して来てくれる方を待っているのです。
しかしこの様な私でも過去にはとても綺麗な女性の方とセフレになっていた事もあり、そしていざホテルへ行けば、
そこにとても柄の悪い様な方達がいました。そしてその方達に脅迫されて金品を強奪されたのです。
要するに私は騙された事になります。
当然と私が過去にメールで会話をしていた女性の方は、この様な柄の悪い男性達なのでした。その様な事を考慮すれば、やはりやる気が出て来なくなります。
もうどうでもいいと言う感じによって、財布の中のお金全てを渡したのです。
その様な体験をしてからは、私は自らを真剣に思ってくれる方達を見つけているのです。

援交はとてもお得?ですので止める事が出来ない

援交掲示板で援交を行っている様な女性達は、ちょっとの間男性達の相手をするのみでそれ相応のお金をゲットする事が可能になりますので、この様にいい事は無いと思います。男性の相手をする事自体そんなに大変な事でも、また嫌な事とは思わない様な女性達と言う事が前提になっています。
その様にみたら誰にも迷惑をかけてはいないし、私自身好きで行っているので、それはそれでいいのでは?と言う事になります。この様に運がよければ
一回で何と10万円以上を稼ぐ事も可能になり、とても効率のいい“お仕事”なってきます。
そして男性達にしてみも、その代償分の満足感を得る事も出来ますので、そんなに嫌と感じている方達もそういないと思います。この援交はとてもいい
と言う事になってくるのです。
この世の中その身体を売る事によってお金をゲット出来る事自体、それをマイナス評価しない女性達がいるので、この援交はとてもお得なものと言う事になっているのかもしれませんね。
そして本当はいなはずの援交の中の未成年者達ですが、実際は女子大生達の間でとても効率のいいバイトとして認知されている事もあるのです。
“あのねちょっとの時間で数万円になるバイトがあるよ?”などの会話が、一部の女子大生やまた女子中生達の間でなされる事もある様です。
男性達にすればそれが犯罪と言う認識はありますが、そう言うとても若い女性達とエッチが出来る事自体そう無い事になります。全員がお得になるこの
援交、それが犯罪と知っていても、やはり自分の欲望には勝てなくなります。
またそれは強盗、恐喝や強盗と違い、他人を傷つける事も無いのです。
この様な理論が通っている様な援交の世界なので、簡単に止める事が出来ないと言う方達にしてみれば、やはり毎日行うのかもしれませんね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ